イベント

豊浦夏まつり&花火大会2020/新型コロナウイルスの影響で中止が決定!

毎年8月に開催されている『豊浦夏まつり&花火大会』が、2020年は中止することが決定しました><

豊浦夏まつり&花火大会』は山口県下関市豊浦町の観光資源である「海」を中心とした素晴らしい景色が楽しめる「涌田漁港漁村広場」で開催されるお祭りです。

お祭りの最後には2,500発の花火が打ち上げられ、来場者に夏の夜空と水面に広がる大輪の花火を楽しんでもらえるような、思い出に残る花火大会があります。

2020年は第49回めだったのですが、とうとう中止を発表しました。

ショックですねぇ( ;  ; )

毎年地元の子供から大人まで、たくさんの人が集まり盛り上がり、花火を楽しみに遠くからもたくさんの来場者があり、ロケーションもバッチリのお祭りなので、とても残念です。

 

中止が決まったお祭りとは?

中止が決まった花火大会は、『第49回 豊浦夏まつり&花火大会』です。

開催予定だった日

2020年8月1日(土)に開催予定でした。

 

毎年8月の第1土曜日に開催されています。

田舎のお祭りなので、少し希望を持っていましたが、やっぱり中止になってしまいましたね(>_<)

 

中止の理由は?

中止の理由はもちろん、世界を脅かしている『新型コロナウイルス』の影響です。

下関市が発表した内容

下関市役所のホームページに「第49回 豊浦夏まつり&花火大会」の中止について、ということで発表がありました。

「第49回豊浦夏まつり&花火大会」につきましては、令和2年8月1日(土)の開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を中止することとなりました。

何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

納得ですね。

お問い合わせ先

この件についてのお問い合わせ先は、豊浦総合支所の地域政策課となっています。

電話番号:083-772-0612

 

下関市豊浦町で行われる中で、一番大きなお祭りだったので本当に残念です。

今年は静かな夏になりそうです><

 

まとめ

2020年8月1日(土)に開催予定だった『第49回 豊浦夏まつり&花火大会』が中止を発表しました。

フラダンスや伝統芸能の太鼓、よさこい、キッズダンスなどのステージイベントがあり、屋台もたくさんでます。

お祭りのフィナーレを飾る花火大会は、約2,500発の花火が打ち上げられ、来場者の皆様に夏の夜空と水面に広がる大輪の花火を存分に楽しみしめくくっていました。

ステージイベントあり、屋台あり、花火ありの豊浦町での盛大なお祭りが、コロナの影響で2020年は開催されません。

ショックです( ;  ; )

状況を考えると当たり前のことなんですが。

今はとにかく新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、各自ができることを徹底する!それしかないですね☆

ABOUT ME
Reset
ブログ『Freedom』管理人のResetです! 砂浜で波が行ったり来たりするのを眺めるのが好きです♪ 山口県で生まれ育ち、2020年1月から福岡県に移り住んでます!